青山エイドステーション

« 前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

★パラトライアスロン代表中澤隆選手と初ガイド★トータルイマージョン吉野コーチによるASTCパラトライアスロンアジア選手権 (2015/スービックベイ)参戦日記★

★パラトライアスロン代表中澤隆選手と初ガイド★トータルイマージョン吉野コーチによるASTCパラトライアスロンアジア選手権 (2015/スービックベイ)参戦日記★

こんにちは。
トータルイマージョンの吉野です。

8/16に、青トラ所属パラトライアスロン代表の中澤隆選手のガイドとして、
パラトライアスロン アジア選手権に出場してきましたので報告させていただきます。
トライアスロンに関わる仕事をしている者として、またトライアスリートとして自分の知らない世界を経験しておきたいと思い依頼を受けさせていただきました。
二人の都合がなかなか合わず、事前の練習は三種目とも一回のみ。
スイムとランは問題ないのですが、バイクは普段とは違うタンデムバイクです。
初めて乗った時は正直怖かったです。

知らない方もいるかと思いますので簡単に説明すると、パラトライアスロンの競技距離は25.75kmのスプリントディスタンス。
カテゴリーは障害により5つに分けられていて、中澤選手のカテゴリーはPT5。
唯一、選手とガイドが二人で最初から最後まで行うカテゴリーです。

私は競技を楽しむエイジグルーパー歴23年なので、ナショナルチームに帯同するのは初めての経験です。
みなさん世界で戦っているというプライドが感じられ、私も観光気分は一切抜きで競技に専念する気持ちで過ごしました。

スイム会場は水も綺麗で非常に泳ぎやすいコース。
バイクは途中直角コーナーが二ヵ所。
Uターンが二ヵ所で、あとは軽いアップダウンの直線コース。
ランはほぼフラット。

前々日にバイク、ラン。
前日にスイムの試泳を行い本番に挑みました。
事前にトランジットの動きなどを入念に打ち合わせして朝6:00にスタート。
まず、スイム。
PT5は女子一組を含む三組が同時にスタート。
真ん中からのスタートだったので両側から押される感覚があり泳ぎづらい。
さらに二列づつで泳ぐので余計に泳ぎづらい。
しかし冷静にドラフティングして上手く泳げてスイムゴール。
スイムからバイクのトランジットではウェアの中に入れておいたゼッケンをスルスルと出して走りながら腰にセット。
上手くいった。
そしてバイク。
バイクシューズは先にセットしておいて乗りながら履く作戦。
これも上手くいき、先行していた香港チームを早々に抜き去る。
ここからはガイドのちからがモノをいうバイク。
直線で踏みまくる。
コーナーは怖いのでかなり減速します。
そして立ちこぎも怖いのでシッティングオンリー。
バイクで三分以上は貯金を作ったのであとは落ち着いてラン。
中澤選手を叱咤激励しながらトップでフィニッシュ。
一人のトライアスロンとはまた違った達成感を得られた。

自分の知らない世界を見る事が出来て非常にいい経験になりました。
パラ競技の見方もかなり変わりました。
どちらもスポーツへの向き合い方は同じだし真剣です。
ますますトライアスロンが好きになりました。
中澤選手の益々のレベルアップを期待するとともに、私も頑張ろうと思いました。
次ともに戦う時はDHバー付けて挑みます!

リザルトはこちらから

★パラトライアスロン代表中澤隆選手と初ガイド★トータルイマージョン吉野コーチによるASTCパラトライアスロンアジア選手権 (2015/スービックベイ)参戦日記★

posted by 2015.08.23 | 固定リンクスタッフ

★青山トライアスロン倶楽部新スタッフ 湯浅広史です!! よろしくお願いします!!★

★青山トライアスロン倶楽部新スタッフ 湯浅広史です!! よろしくお願いします!!★

青山トライアスロン倶楽部のみなさま、こんにちは。
新人スタッフの湯浅広史(ゆあさひろし)です。

父親が青トラ会員であることをきっかけに関口さんと知り合い、今年の9月から青トラのスタッフとして働かせていただいています。

まだお話出来ていない方も多いので簡単に自己紹介を。
年齢は23歳。生まれは埼玉県浦和市。育ちは20年以上東京の江戸川区です。
小さい頃から運動が好きで、小学生の時はサッカー、中高は野球、大学ではアルティメット(フライングディスクを使ったスポーツ)にのめりこみ、今では週4日くらいアルティメットをして過ごしています。

千葉大学を卒業後、就職せずに好きなことを模索する日々を続け、今ここに辿り着いたという感じです。

先日福島のあづまデュアスロン大会で念願のデビューを飾りましたが、その日初めてバイクの実走するレベルのなめっぷりで、結果は散々、悔しくもいい経験となりました。

今後もレッスンには積極的に参加していくので、みなさんと切磋琢磨して成長していけたら嬉しいです。

それでは、またレッスンでお会いしましょう!

★青山トライアスロン倶楽部新スタッフ 湯浅広史です!! よろしくお願いします!!★

posted by 2014.11.18 | 固定リンクスタッフ

★わこちゃんのデビュー戦はタテトラ!来年はインカレ出場を目指します!★

★わこちゃんのデビュー戦はタテトラ!来年はインカレ出場を目指します!★

タテトラを終えて3週間がたとうとしていますがゴールしたときのあの言葉にできない感情は今でも鮮明に覚えています。

トライアスロンにもともと興味があって、でも3種目練習したり、ましてレースに出れるなんて思っていなかったのでスイムだけでもできたらな、なんて思って朝スイムの体験レッスンに参加させてもらったのがはじめたきっかけでした。

そして5月の中旬くらいから青山トライアスロン倶楽部でインターン生として練習にも参加させていただいて、

51.5kmなんて本当にできるのかな・・・という不安と好奇心でとにかく出れる練習には全て参加させてもらい、最初は初めての体験が多くて練習がただただ楽しかったのですが、

レースが近づくにつれてやはりひとりではなにもできないこと、なにからなにまでお世話になりすぎていることなどを痛感し始め、

合宿出発2日前くらいから不安といろいろな感情で逃げ出したい気持ちでいました。


でも終わってみるととっても楽しすぎる2日間でした(≧∇≦)

スイムは1番練習していたので自分を過信しすぎて、はりきって前にいったらバトルに圧倒されました。
やっぱりレースってこんなにきついんだって開始5分くらい(まだ一つめのブイを回ってないくらい)から、しばらくリタイヤを考えていました(._.)
あまりのきつさに背泳ぎをいっぱいしていたらレスキューの船にマークされていました(._.)

バイクは9周なのに、サイコンもついていたのに、10周しちゃったことくらいしか覚えていません笑
最初の何周かは男子ともかぶっていたので、青トラのみなさんにひととおり追い越されて、そのたびに声をかけていただいて、すごく元気がでました(^.^)

ランは長かったです。
時計がなかったのと、バイク10周しちゃったことをわかっていたので、ゴールまにあうかなって、すごく不安でとにかく走りました。
レースですれ違うときに声をかけてもらったり、外の皆さんからの応援でなんとか走り切れました。
(ありがとうございました><)

みなさんがゴールで温かく迎えてくださって、完走できたんだ??ってとてもほっとして、なんだか心が浄化された気分でした(≧∇≦)


レースでの、練習とは違った皆さんの姿をみて、とてもキラキラ輝いていてかっこよかったです。

こんな風にトライアスロンができることや、私が完走できたこと、すべてが周りの皆さんのおかげで、とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさん、本当にありがとうございました(≧ω≦)

これからもトライアスロンをがんばっていきたいので、どうぞよろしくお願いします♪

★わこちゃんのデビュー戦はタテトラ!来年はインカレ出場を目指します!★

posted by 2014.07.23 | 固定リンクスタッフ

« 前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

このページのトップへ


無料体験お申し込み

お問い合わせ

青山トライアスロン倶楽部メールマガジン登録

青山トライアスロン倶楽部スケジュール

青山トライアスロン倶楽部キッズ公式ブログ

大阪トライアスロン倶楽部

EARTHトライアスロンショップ