青山エイドステーション

★タカヒロの初ロングディスタンスレース 宮古島トライアスロン完走!★

★タカヒロの初ロングディスタンスレース 宮古島トライアスロン完走!★

宮古島トライアスロン、総距離約200kmのロングディスタンス。
これまではミドルディスタンスまでしか経験なく、この距離は未知の世界です。
結果は10時間38分で完走。
凄い辛かった。沢山準備したけど上手くいかないことも多かった(笑)
でも終わってみればとても良いものでした^^

〈レースレポート〉
スイムスタート前からテンション高め。今回は青トラのツアーで仲間も沢山参加。
隣のチームメイトに無駄に握手を求めちょっと迷惑?
スタートの合図が鳴り、皆一斉に海に駆け出す。バトルはさほど酷くなく順調に進む♪
結果予定したタイムでフィニッシュし、この時点ではまだまだ元気w

スイムアップ後はさっさとウェット片付けてバイクスタート。
沿道の応援が盛り上がっており、島中の人が自分を応援してくれてるような気分w
ありがとーーー!と大声出しながら進む。
途中先行してた仲間に追いつくが、バイクが不調とのこと。
頑張って!とありったけの声をかけ先に進む。
そのままテンション高く半分ほど来ただろうか。少し調子に乗ってオーバーペース?
パワーが低下し、速度が維持できなくなる。
風のせい?坂が多い?エイドで受け取るコーラが美味いww

バイクが終わり、トランジションで脚がいつになく重たい。
あーやっちゃったなーと思いながらランスタート。
想定より大幅にペースが落ちる。胃もムカムカする。走れず歩く、しばらく歩く。
脚を再起動して走る。そしてまた歩く。数キロして、突然胃が痙攣して沿道に嘔吐する。
ついに胃腸もダメか。吐いて少し落ち着く。

湿度が高く、暑さがまとわりつく。エイドで口をゆすぐ。一口飲んだ水が美味い。
そして20mほど走り出すが、すぐにまた嘔吐する。水欲しい→吐く→楽になる。
このループでエイドをいくつか進む。途中から脚は少しだけ回復?でも胃が痛くて集中出来ない。
折り返し地点を過ぎ、すれ違うチームメンバーを探して声援を送る。走る、歩く、を繰り返す。

途中何故か涙が出る。辛いのか、悔しいのか、嬉しいのか、自分の感情が分からない。。。
バイクまでは何とか快調だったが、ランは絶不調。これがロングなんだと思い知る。
途中関口さんや河原コーチの応援があり、精一杯笑顔を作るがひきつってるのが自分でも分かる。

ゴール数キロ手前で、バイクが不調だった仲間が追いつく。
一緒にゴールしよう。
予想外にかけられた言葉に涙が込み上げる。脚がふらつき、少し肩を借りる。
そのまま二人で何か話しながらゴールに向かう。

ゴール会場の競技場に入り、安堵と共に大きな声援に包まれ、元気が出る。周りに手を振る。
ゴール写真を意識して(笑)前の人と間隔を開けつつ、そのまま進む。
そしてテープに手を伸ばす。長いレースが終わった。

今回は事前の用意や練習も沢山頑張ったけど、上手くいったのは半分くらい?でも上出来です(笑)
課題もたくさんあるけれど、色んな人に応援してもらい、また自分も応援し、この距離を完走出来たことがとても嬉しかったです。
みんなありがとう!
あー、これはハマりそうな予感(笑)

★タカヒロの初ロングディスタンスレース 宮古島トライアスロン完走!★

posted by 2018.05.14 | 固定リンクメンバー

このページのトップへ


無料体験お申し込み

お問い合わせ

青山トライアスロン倶楽部メールマガジン登録

青山トライアスロン倶楽部スケジュール

青山トライアスロン倶楽部キッズ公式ブログ

大阪トライアスロン倶楽部

EARTHトライアスロンショップ